本文へスキップ

生鮮魚介類卸しの

電話でのお問い合わせはTEL.059-363-0238

お問い合わせはこちら

蓄 養 場ranch

「蓄養場」とは?

輸入したはまぐりを市場に出荷する前、一旦休ませる「いけす」のことです。
以前は、輸入されてすぐに市場に出荷されていましたが、はまぐりも「長旅」で疲れた状態になっており、
この「蓄養場」で休ませ、鮮度を回復させてから出荷するのが一般的になりました。
はまぐりの「いけす」は自然の状態に近く、一定期間経過すると、はまぐりは鮮度を取り戻し、天然物
と変わらないくらいになります。

当社所有の蓄養場

蓄養場全体

場所

四日市市楠町


面積

約1,000坪(2ヶ所合計)


休憩中のはまぐり

著養場はまぐり

状態

撒いた直後で潜っていく前


環境

ポンプで地下の綺麗な海水を汲み上げ、掛け流し。



採集

蓄養場はまぐり採集


休憩が終わったはまぐりを収穫!



蓄養場の周辺

蓄養場周辺の砂浜


蓄養場から見た光景。
海岸に隣接する。



information会社情報

株式会社 カクキ水産

〒510-8004
四日市市富田一色町21−43
TEL.059-363-0238
FAX.059-365-0238
→アクセス